SSブログ

! ソフト手技なので子供から、お年寄りの方まで安心して施術を受けられます!

「ギュー、、、 おっ効いた、効いた。」という、強い刺激をお好みの方は、私の施術には物足りなさを感じるかもしれません・・・?

身体に強い刺激が加わると、身体は抵抗・防御してしまいます。

脳せき髄液調整法は、体の司令塔である頭=脳の血流を良くすること、そして疲労や老化で気・血・水の流れが悪くなり、硬くなった筋肉・関節・背骨、機能の低下した内臓を、からだが抵抗しないソフトなタッチで柔らかくすることを心がけています。

◆ 施術例    (85才の女性)

kさん治療前.JPG

◇ 右股関節変形症、坐骨神経痛(右足)のある方です。

右の股関節が曲がっています。左右のお尻の高さも違い、骨盤のねじれが強い状態です。

どうして曲がってしまったのでしょうか?

大腰筋という筋肉の縮みが、股関節や骨盤の変形に関係しています。

腎臓が疲れると内臓と筋肉の関係で、大腰筋が縮んでしまいます。

 では、どうして大腰筋 ・ 腎臓の働きが悪くなったのでしょうか?

からだの司令塔である、(自律神経中枢)の血流が滞り、内臓・筋肉への神経伝達が悪くなったためです。

曲がった身体が・・・.JPG

治療後はからだの曲がりが、かなり改善されたのがわかります。

脳せき髄液調整法は、頭=脳 ・内臓 ・ 筋肉の血流を良くし、自己治癒力を高めます。

    

   ソフトな手技なので

     お年寄りからお子様まで安心です!

 

image020.JPG

あきらめないで! 一緒に頑張りましょう!!

アオキ気功整体.JPG

             休 日: 水曜日・第2日曜日 

                  時 間 : AM 9:00 ~ PM 6:00

P1010676.JPG

 

aoki 下段.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。